top of page

企業の姿勢

企業は何のために存在しているのでしょうか?


社会問題を解決したり、生活を便利にするために存在しているのではないでしょうか?

先日視覚障害者の方から


「職場にあるシステムが導入される予定で、目の見えない自分には使えるのかとても不安である。できれば調べていただけないだろうか」という問合せを受けました。


私がそのシステムを調べた所、私には無縁な会社ではありませんでした。

そこで、

「視覚障害者が使用出来るかどうか情報がほしい、またはその部署を紹介してほしい」と問合せをしたところ・・・・。


「部署が違うのでお答えすることはできない」


という答えでした。

私は、再度連絡をしたのですが、自分では何も答えられないという、残念な返事でした。


組織が大きいのはわかりますが、同じ会社なのに、その部署への紹介もしてもらえないのでちょっと残念でした。

2024年4月から、障害者差別解消法が始まるのに、このような姿勢でよいのだろうかと疑問に残ります。


もちろん私に相談してきた視覚障害者個人が、会社に話をして調べてもらうことが正しいやり方だとは思います。

でも、大きな組織でそのようなことをするのもなかなか大変ですね。

これから視覚障害者の職場環境はどのようになるのか少し心配になりました。


最新記事

すべて表示

通学定期の実態

今日からかずくんの定期券を買って、通学してもらおうかと思いました。 そこで、香織ちゃんにかずくんの定期の購入をお願いしました。 しかし・・・。 いわゆる通学用の定期券を買うには、その学校がJRと契約をしていないと定期券は買えないとのことがわかりました。 それならメトロで通学してもらおうと、メトロの売り場に行くと、JRに習っているのでだめとのこと。 そして、先方の言うには、「小学生でも通勤定期なら買

再び、木の伐採

昨日はジロ イタリアを100約2時間見てゴールまで確認してから寝ました。 香織ちゃんは寝ているのかと思ったら、人が起きていると気になるのか寝ていませんでした。 ということで今日はちょっと眠たい感じで目が覚めました。 私の最近の朝食は特選バーターコーヒーです。 ネスプレッソのコーヒーに「ギー」を入れて飲んでいます。 これがとても健康によいということで1週間続いています。 その本には健康に悪いものの一

Rivo3の動画撮影

今日は5月18日に行うRivo3の説明会のための動画の収録を会社で行いました。 「実際に操作するのではないの?」と疑問の声が出そうですが、目の前での操作は思わぬハプニングもあり、ちゃんとみなさんに伝えたいことが伝わらない可能性があります。 しかも説明会を3回行いその3回に同じ事を話すのもなかなか大変。 話すだけなら資料を参考に点字で簡単に読みながら話せますが、機器を説明しながらですので点字を読むこ

Comentarios


bottom of page